-->
■第二福徳丸の年間イベント
  3〜5月 春の真鯛大会 大物(5.0kg超え)ゲット者に御祝儀あり
■船長のこんな一日
ペンキ塗り
3ヶ月に1度、船を陸に上げて手入れをします。
船の底には思った以上に貝やノリが付着し速力がおちたりエンジンに負担をかけます
この写真は船長が赤のペンキで船底を塗り変えているところです。
(船を塗っているのか自分を塗っているのか?)
"こうみえても結構働き者なんですよ(^^)"
■船長のお気に入りのお店
レストラン ハーク 雰囲気もよくて家族連れにもいいですヨ(^^)
居酒屋 えぼし マスターも好き!お店の雰囲気も好き!
■牧之原市(旧相良町)の催しもの

○相良梅園
2月〜3月中旬が梅の見頃です
経営者(旦那様&美人若女将)
は私の友人です。
しだれ梅など700本近くの梅が咲き乱れます
地場産品の販売も行われています

草競馬 ○草競馬大会 
相良の海岸を35頭前後の馬が疾走します。
全国でもとても珍しい・・・
各競馬場で活躍し引退した有名な馬も!
なかなかの迫力です
注)馬券はありません(^^;)
凧揚げ

○ 相良凧合戦 
江戸時代から伝統を持つ相良凧が空を舞います。
子供の健やかな成長を願い、初節句の祝い凧が
あげられ相良保存会による伝統の妙技も
披露されます。

  ○大鐘家(国定重要文化財花庄屋)
大鐘家の建物は約300年前の建築物で、母屋と
長屋門は国の重要文化財に指定されてます。
また約一万坪の敷地内にはあじさいやユリ等の
庭園があり四季の花々が楽しめます。
(春)あじさい祭 (秋)菊花まつり 
(冬)吊るし雛と大鐘家人形も楽しめます
他にもまだまだ見所がいっぱいです。
詳しくは牧之原(旧相良町)観光協会にお問い合わせ
下さい         
電話 (0548)-52-3130